スポンサード・リンク

下町ロケットに仮面ライダーの佐野岳が出演!双子の弟との画像は?

毎週日曜日の21時から放送されているTBSドラマ日曜劇場「下町ロケット」で、佃製作所で技術開発部の川本浩二役を佐野岳さんが演じてます

佐野さんといえば、GTOや仮面ライダー鎧武(ガイム)でブレイクし、持ち前の顔立ちの良いイケメンと性格の良さで活躍の場を広げ大活躍中の若手俳優です。

今回は佐野岳さんについて、簡単なプロフィール紹介や芸能界のきっかけ、双子の弟についてなど調べていきます。

下町ロケットに出演する佐野岳さんとは?

sano1

佐野岳さんは、1992年4月に愛知県で生まれ、現在は23歳になります。

身長は170cmと平均的な大きさですね!写真を見てもわかりますが、かなり超爽やかなイケメンズですね。

女性だったら、誰でもが好みそうな感じですね!

竹内涼真さんと同じく、佐野岳さんも、保育園の頃から高校までサッカーを続けており、中学生時代はクラブチームに所属していた。その当時は、宮市亮らとともに愛知県代表に選ばれた実績もあるそうですが、高校生時代は戦績振るわず、高校生でサッカーを断念し、大学ではラクロス部に所属していたそうです。

芸能界へのきっかけ

佐野岳さんは、幼い頃から目立ちたがり屋で、芸能界志望だったそうです。

そのことを両親に打ち明けたところ、第24回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテストへの応募を勧められる。

大学在学中の2011年11月、同コンテストで1万3228人の応募の中からグランプリを受賞し、その後、エヴァーグリーン・エンタテイメントに所属します。

2012年から本格的な芸能活動を開始しますが、

さっそく、同年2月に舞台『SAKURA』で俳優デビュー。

テレビドラマでは、『龍が如く 阿修羅編』や『GTO』に出演、

バラエティ番組では、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト時から運動神経の良さをアピールしており、その手の能力を競う企画に出演。
 『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』
 『オールスター感謝祭』
 『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』は、総合優勝!

「現役大学生」としてデビューしたが、俳優業を優先することになり中退している。

2013年に『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』で映画初出演・初主演。そして、2013年10月から2014年9月に、若手俳優の登竜門である『仮面ライダー鎧武/ガイム』に大抜擢されテレビドラマ初主演を務めることに!
2014年の9月まで主役として、子どもたちの人気者に、そして、このイケメンっぷりなので、当然、お母さんがたの間でも人気を集めることに成功し、人気、知名度共には抜群ですね。もしかしたら、テレビを楽しみにしていたのは、お母さん達かもしれませんね。。

仮面ライダーで人気度をアップした勢いは止まらず、切れまなくドラマ『地獄先生ぬ~べ~』の出演も入ります。

2014年は、仮面ライダー鎧武になったことで、関連する映画3本と多忙な状態を送ってたとおもいます!

下町ロケットで佐野岳さんが演じる川本浩二とは

スポンサード・リンク

佐野岳さんは佃製作所・技術開発部の若手技術者:川本浩二を演じてます。

sano2

佐野岳さんは、技術開発部の若手技術者であり。ステラエンジン開発チーム(真野)の下で小型エンジンの開発に従事しています。

第4話では、帝国重工がバルブシステムを評価している中で異常値をだす製品が有った時に、残念ながら真野の指示で合格品と不良品を入れ替える役をしてしまいます。バレてしまうシーンの緊迫感や話し方など大事な場面を任されていました。

佐野岳さんの弟は一卵性双生児!二人の画像は?

sano2

佐野岳さんには、双子の弟『渓(けい)』さんです。渋谷?で撮影したと思われる、プリクラ画像が出てきました。

見れくだせい・・この兄弟二人・・ヤバい位にイケメンです。佐野岳さんと目元が似ていますよね!

sano3

黒髪が佐野岳さん、で金髪が佐野渓さん、弟の渓さんの方が顔が細くて、更にイケメンのような・・・。

二人を見ると、渓さんの方がやんちゃに遊んでいたのかな??

そんな渓さんは、芸能界には入らず、海外に留学しているそうです!

sano1

調べていて、意外に似ていると思ったのがコレ・・・。BMも吉田さん・・。

嘘です・・。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『下町ロケット』で佃製作所・技術部の川本浩二役を演じる、佐野岳さんについて紹介いたしました。

今後の佐野さんの活躍に注目していきましょう!

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ