スポンサード・リンク

西野カナのトリセツの歌詞、男と女では感想が違う?2015年紅白の曲にも

西野カナさんの『トリセツ』は、そのリアルでかわいい歌詞が話題となり、2015年紅白の楽曲にも選ばれました。

男性にはなかなか理解されない女性のリアルな気持ちを取扱説明書として表現した『トリセツ』は、桐谷美玲さん主演で大ヒットした映画『ヒロイン失格』(2015年9月公開)の主題歌にもなりました。

共感するという女性の声が多い一方、男性からの批判も多かった西野カナさんの『トリセツ』の歌詞について、女性と男性の感想の違いなどをまとめてみました。

 

西野カナさんの『トリセツ』は、歌詞もプロモもかわいい!

西野カナ-トリセツ-画像

西野カナさんの『トリセツ』は、その歌詞もリアルな女性の気持ちを表現していたとてもかわいい内容で、女性を中心に大人気です。

西野カナさんの歌声もとてもかわいくて、曲に合っていますね。

プロモもとてもかわいらしく、西野さんの世界観が表現されています。

 

西野カナさんの『トリセツ』の歌詞は女性は共感するけど、男性はドン引き?

西野カナさんの『トリセツ』は発売されるなり、歌詞に共感した女性たちから 「神曲!」と大絶賛されていました。

その一方で、男性陣を中心に、

「さだまさしかよ!」

「まんま関白宣言じゃねーかよ!」

といった、さだまさしさんの『関白宣言』の女版として、冷ややかに酷評する声も。

また「結婚式に使ってもらうために作ったのでは?」との声も一部では上がっていました。

たしかに、かわいくてポップで、結婚式の披露宴で歌う、お祝いの曲にピッタリ!という雰囲気の曲ですね。

平松愛理の「部屋とYシャツと私」を思いだすという意見もありましたが、たしかに、かわいらしい曲調と結婚式にぴったりな歌詞が似ていますね!

 

西野カナの『トリセツ』の歌詞、女性の感想は「共感できる!」が多数派

 

スポンサード・リンク

 

西野カナさんの『トリセツ』の歌詞は、女の子のリアルな気持ちが素直に表現されています。

そのため、女性からは「共感しすぎてヤバい!」、「歌詞が自分の気持ちと一緒!」などと、共感を示す感想が大多数でした。

ただ、女性の中でも少数派ではありますが、

トリセツみたいな面倒くさい女になったら終わりやぁあ!!!
ハゲたおっさんにも捨てられるわ!運命の人に出会えたところで捨てられるから道端でまた震えるのがオチや。

という辛辣な感想も・・・

 

西野カナの『トリセツ』の歌詞、男性の感想は「面倒くさい女!」?

一方、『トリセツ』の歌詞に対する男性の感想は、女性のものとはかなり違うものでした。

「ワガママな女!」、「トリセツみたいな女とは絶対付き合いたくないなぁ」などと、「面倒くさい」という批判が目立ちました。

「相手に対する感情が一つもないwあるのは要求だけ」、「女のエゴ丸出しのクソ曲」などという辛辣な意見も。

「腹立つわ~」、「最高にイラっとくる」と怒りをあらわにする男性の声までありました。

急に不機嫌になることがあります。理由を聞いても答えないくせに放っとくと怒ります。

とう歌詞の部分に対して、お笑いコンビ「学天即」の奥田が、「クズやないかそんな奴!」というツッコミをしていたそうで、『トリセツ』を聴くたび、このツッコミが脳内再生されるという人も。

男性の中では少数派かもしれませんが、こんな意見もありました。

西野カナのトリセツやばい、こんなの女の子に歌われたらたまったもんじゃない(笑)

大切にしたくなってしまうわ

女性としては、こんな感想を持つやさしい男性とお付き合いしたいですよね!

賛否両論の『トリセツ』の歌詞ですが、女性の気持ちを素直に表現している歌詞は、個人的には大好きです。

 

HFUの『トリセツ』男版の歌詞がおもしろい!

「HIROSHIMA FUSION UNITE (ヒロシマフュージョンユナイト)」(HFU)というグループが西野カナさんの『トリセツ』の男版をYoutubeにアップして、話題になりました。

外に出かける時は″俺様モード″ そこは強キャラでいたいもんよ

反面 二人になると突然 ″甘えん坊モード″になって 残念 故障かな?と 思わせるかもしれないけど
完全に心許した 貴方にしか見せない状態

など、歌詞の内容はおもしろくて、彼女への愛情も感じる好感度の高い内容です。

ラップも、かなりいい感じで、曲としてのクオリティもかなり高いです!

HFUは、メンバーの地元、広島を拠点にライブ活動や、イベントの主催、清掃ボランティア活動などをしているそうです。

地元愛が強いグループなんですね!これからブレイクしそうな予感がします。

 

関西人、広島人、長崎人などの地元愛に溢れる『トリセツ』

Youtubeには、関西人、広島人、岡山人、福岡人、長崎人など、さまざまな地方版の『トリセツ』がアップされています。

どの『トリセツ』も地元の方言や、地元ならではの名物などの話題など、地元愛に溢れた個性的な歌詞で、地元の人はもとろん、全国区で楽しめる内容です。

気になる方はぜひYoutubeをチェックしてみてください。

批判も多かった『トリセツ』の歌詞ですが、これだけいろいろなカバーをされているということは、国民全員に愛されている証拠なのかもしれませんね!

 

自分の『トリセツ』を書きこめる!オリジナル『トリセツ』ノートとは?

西野カナ-トリセツ-限定発売ノート-画像

『トリセツ』のCDジャケットにもなり、プロモにも登場する『トリセツ』ノート、(商品名:『Instruction manual』(オリジナルノート))が、西野カナプロデュースの香水ブランド、「West Yard」で販売されています。

自分の『トリセツ』が書き込めるユニークなノートです。

  • 西野カナプロデュースの香水がセットになった「Instruction manual by West Yard ~Special BOX~」 ¥6,500円
  • 『トリセツ』Instruction manual(オリジナルノート) ¥1,000円

という2種類の商品が販売されていますが、数量限定で、残りあとわずかのようです。

セットになっているのは『Instruction manual by West Yard』(オードパルファン) 

2種類のレモンのフレッシュな爽やかさと、澄みきった瑞々しい花々のフローラルが合わさった優しいトップノートから
清らかで凛としたスズランとリリーのミドルノートへ。ホワイトムスクのラストへと移ろい、透明感のある可憐な甘さに仕上がりました。

香水のオリジナルブランドを立ち上げた西野カナさんのオリジナル香水も気になりますね!

西野カナさんの『トリセツ』の世界を満喫したい方はぜひチェックしてみてください。

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ