スポンサード・リンク

カインとアベル8話あらすじ!感想と視聴率。優と梓と隆一の関係に

個人的な感想を更新。

2016年10月17日月曜夜9時からスタートした

カインとアベル。

主演の山田涼介さんは、すっかりビジネスマンとして大人の雰囲気を醸し出し、ファンにはたまらない一面が見れているんじゃないでしょうか?

今週は後半戦へと進む中でターニングポイントの回でした。

高田総合地所は、ドレイモンドとのリゾートホテル共同開発のプレゼンをCEOのスティーブンに行うのですが、スティーブンはホテルの候補地をここに決めた理由が納得できていないようでした。。

この土地の良さを最大限にアピールするために深夜までじっくりと対策を練る優。

翌日、スティーブンに誰もが考えない優らしい第二プレゼンを行い、交渉の優位性を取るチーム高田。

そして、最後の契約交渉ですが・・優は利益率について社長と隆一の意見に従わず、チーム全員で頑張ったこのプランに対して利益配分を15%にしたかったんです。

結果、交渉は決裂となり、優は役員会で厳しい立場になりますが、交渉決裂した本当の理由を梓は社内の人間に伝えると、優の人柄を称えら株は上がります。。

追い風に乗るように、社長のもとにスティーブンが直接会いに来ると、優の交渉術を褒めたたえ、15%の利益で契約を結ぶことになります。。

この先の高田総合地所の未来をかけたプロジェクトでプラス5%の利益をもたらした優は一躍、会社の救世主になります。。

孤独な隆一と、周りには協力者が増えていく優。。

今回は、ドラマ「カインとアベル」の第8話のあらすじネタバレや個人的な感想・視聴率について紹介していきます!

カインとアベル』第8話の個人的な感想

8話では、優(山田涼介)と隆一(桐谷健太)が完全に形勢逆転!

隆一が錯乱状態に陥り、優の部屋に盗聴器を仕掛けてしまったことで副社長を解任されてしまいましたが、実の兄に対してそこまで冷酷になれた優の心境も相当心配です・・・。

会長(寺尾聰)の言葉も深い。

「仕事には、人を鬼にする魔力がある。ある者は友を捨て、ある者は家族を捨てて、仕事に引き込まれる。でも、私はギリギリのところで踏みとどまった。大切なものに気づいたから。それは家族だ」

全てを失った隆一は、きっと梓の大切さに気づき、再起するのではないでしょうか?

それに引き換え、優は仕事に魅了され、同僚への思いやりをなくし孤立、実の兄を引きずり落とし、梓への禁断の思いを解禁し、ちょっと精神状態が危なくなってきましたね。

8話では弟の完全勝利といった感じでしたが、最後にはやはり優が落ちていく物語なのではないかと予想しています。

そこを救うのは、いつも近くで見守ってくれていたひかり(山崎紘菜)かな?

優が隆一にした仕打ちによって、梓は優に対して完全に幻滅してしまったので、優と梓がくっつくことはもうなさそうでうよね。

そして、あんなに落ちてしまった隆一をほっておけなそうだし。

そして、優と隆一が愛を取り合った父(高嶋政伸)は、けっこうずっといい父親っぽく描かれていたので、最後は父が兄弟の絆を取り持つ形となるのではないでしょうか?

もう、最後の結末しか注目ポイントはないのですが、あと2話もあるのでここからもう二転三転あるかもしれないですね!

カインとアベル第8話の視聴率について

発表後に更新します。

カインとアベル』第8話のあらすじ

第8話のあらすじです。

kaintoable8_1

高田総合地所の取締役に就任した高田優(山田涼介)は、ますます仕事への意欲が増していく。
一方、一時は仕事と家庭のどちらを選ぶかで悩んだ矢作梓(倉科カナ)は、
隆一(桐谷健太)との“結婚=家庭”を選ぶことを決意。上司の団衛(木下ほうか)に退社を申し出た。
貴行(高嶋政伸)と優の接近が面白くない隆一は、 黒澤幸助(竹中直人)から食事に誘われる。
その席で、黒沢は優の台頭に焦りを感じているのではないかと、隆一の痛いところをストレートに突く。
否定できない隆一。しかし、黒沢は、優は危うさも併せ持っている気がするとも告げた。
 隆一が家に帰ると梓がいた。隆一と梓の披露宴の進捗が気になる貴行が呼び出したのだ。そこに優も帰って来る。
貴行から梓が結婚を機に退社すると聞いた優の様子が変わった。正直な気持ちではないと梓に迫る優。
だが、梓は冷静に自分から望んだことだとたしなめられてしまう。
翌日、梓の決断にいら立つ優は仕事で紛らわせようとするが、社員としては先輩の安藤充(西村元貴)を怒鳴りつけてしまう。
休憩室で自己嫌悪になる優を慰めたのは、柴田ひかり(山崎紘菜)だった。
 その頃、高田総合地所には地方空港の開発プロジェクトの件が持ち上がっていた。
参入を進める優に対して、隆一は慎重な態度を崩さない。だが、優と貴行は仕事上での親密化。
隆一には二人の会話や考えが気になって仕方がなくなってくる。

そして、隆一の焦燥は取り返しのつかない方向へと…。

kaintoable8_2

スポンサード・リンク

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『カインとアベル』第8話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  山田涼介が主演の月9韓国ドラマのカインとアベル。あらすじと主題歌!

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ