スポンサード・リンク

倉科カナの月9ドラマ「カインとアベル」の衣装がかわいい!

2016年10月スタートの月9ドラマ「カインとアベル」で、倉科カナさんがヒロインの矢作梓役を演じます。

倉科カナさんは月9出演は5年ぶりで、月9ヒロインを演じるのは初めてだそうです。

今回は、倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」で演じる役柄や着用する衣装などについて、まとめてみました。

倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」で演じる役柄は?

月9ドラマ倉科カナ着用ボウタイブラウス-画像

倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」で演じる高田総合地所で働く矢作梓(やはぎ あずさ)は、天真爛漫で、男女問わず誰とでも仲良くなるという性格の持ち主。

仕事に対する情熱やどんなときも決して諦めない姿勢に、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん演じる優も感化されていきます。

倉科カナさんは今回のドラマで演じる矢作梓について、

矢作梓という女性が魅力的に生きているさまを、のびのびと表現できたらと思っています

とコメントしています。

ゼクシィガール出身の倉科カナさんは相変わらず可愛いですね!

Twitter上では山田涼介さんファンからもこんなコメントがありました。

倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」1話で着ていたベージュワンピ

月9ドラマ倉科カナ着用ベージュワンピ-画像

倉科カナさんが第1話の冒頭で、山田涼介さん演じる優と出会うシーンで着ていたベージュのワンピ、可愛かったですね!

ウエストの黒のリボンベルトがアクセントになっていますね。

倉科カナさんが着ていたワンピと似た雰囲気のワンピを見つけたので、ご紹介します。

倉科カナさん風ベージュワンピ

倉科カナ風ベージュワンピ-画像

こちらは、洗練されたデザインのワンピがお手頃価格で販売されている通販サイト「PourVous」のバイカラーAラインワンピースという商品です。

お値段は、14,356円です。

ドラマで倉科カナさんが着用していたワンピと似た雰囲気の上品で洗練された雰囲気のワンピですね!

ウエスト部分が少し太めの黒いリボンベルトで絞られていて、女性らしいキレイなラインを演出できるのもポイントです。

倉科カナさん風バイカラーAラインワンピース

倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」ベージュワンピに合わせたバッグ

kana1_3

倉科カナさんがベージュのワンピに合わせていたブラックのバッグはこちら!

Kate Spade(ケイトスペード)のLEONARD STREET CLARISEです。

シンプルですが、バッグ表のワンポイントがいい感じですね!

kana1_4

 

倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」1話で着ていたストライプシャツ

月9ドラマ倉科カナ着用ストライプシャツ-画像

倉科カナさんがドラマ「カインとアベル」の1話で、山田涼介さん演じる優を手伝って徹夜で作業していたシーンで着ていたストライプシャツ。

シンプルなシャツでしたが、倉科カナさんによく似合っていましたね。

倉科カナさんがドラマで着ていたストライプシャツと似た雰囲気のストライプシャツを見つけたので、ご紹介します。

倉科カナさん風ストライプシャツ

倉科カナ風ストライプシャツ-画像

こちらの写真のストライプシャツはファッション通販「SHOPLIST.com by CROOZ」で販売されていた2016 秋新作のシャツです。

カッコよさの中に、女性らしさが感じられる、ステキなシャツですね!

どんなボトムスとも相性抜群のストライプシャツは、一枚持っていると、いろいろなコーデで活躍しそうです。

お値段は3,480円です。

「SHOPLIST.com by CROOZ」のストライプシャツ

倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」1話で着ているジャケット

kana1_2

kana1_1

第1話から倉科さんのお洒落コーデは必見ものでしたね。

ホワイト、ネイビーを上手く使った落ち着いた感じの中に清潔感のあるコディネートでした!

こちらもブランドが分り次第、更新します。

倉科カナさんがドラマ「ファーストクラス」に出演していた時の衣装

こちらは倉科カナさんがドラマ「ファーストクラス」に出演していたときの衣装です。

今回のドラマとはかなり雰囲気が違いますが、フェミニン系の衣装も倉科カナさんによく似合っていますね!

倉科カナさんの月9ドラマ「カインとアベル」の衣装まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は、倉科カナさんが月9ドラマ「カインとアベル」で演じる役柄や着用する衣装などについて、まとめてみました。

倉科カナがドラマで着用している衣装のブランドなどはわかり次第更新していきたいと思います。

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ