スポンサード・リンク

はじめまして愛しています7話の視聴率9.6%!感想やネタバレあらすじ

2016年7月14日 木曜夜9時からスタートするテレビ朝日系ドラマ

「はじめまして、愛しています。」

主演には尾野真千子さん、江口洋介さんと初めて夫婦役で共演します!

テーマは、“特別養子縁組”なんです。

第6話の放送が終わりましたね。

ハジメがどんどん成長する感じですね!

今回は老人ホームに幼稚園の子供たちが合唱をしに行くのですが、ハジメの後ろの子達が一人の子をイジメているんです。

ハジメも気になり出すと合唱を止めて先生のところにイジメている子供を連れて、三人でピアノを弾きたいと申し入れます。

ハジメが二人に伴奏の仕方を教えると「白鳥」を演奏しだすんです・・Oh!

そして母親から習ったピアノを上手く使って、みんなでドレミの歌を合唱して、その場を上手くまとめます。。

こんなに小さいハジメが凄い!

美奈の父親に才能が有るとは言われてましたが、音楽の才能は分りますが、場の雰囲気とみんなを楽しくさせる術を知っているのは天性ですね。

美奈と信次は子供の成長をほほえましくおもっていると・・

ハジメの海の親がベンツに乗ってやってきてしまいます。。

今回は、ドラマ「はじめまして、愛しています。」の第7話のあらすじネタバレや個人的な感想、視聴率のコメントについて紹介していきます!

『はじめまして愛しています』第7話の個人的な感想

初めて明るい兆しが見えた6話から一転、涙涙の7話になってしまいましたね・・・。

ハジメの祖母(富田靖子)登場に加え、実母・泉役に志田未来さんという豪華なキャスト!

この残り少ない回からの登場ですが、志田未来さんなら周りを圧倒する存在感を放ちそうな予感ですね。

10代で母になり、子供を愛することができなかった女性という難しい役どころですが、ハジメを虐待した経緯の詳細がついに明らかになるのでしょうか?

今回、ハジメとの別れのシーンが2回ありましたが(一旦施設に戻ることになったときと、本当に手放すことが決定したとき)、横山歩くんもいい演技するなぁ~と感心しつつ、涙が止まりませんでした。美奈(尾野真千子)と信次(江口洋介)の「絶対迎えに行くから」という言葉を信じ、気丈に笑顔を作ったハジメ。しかし、最後の別れでは本当にお別れしなければならないことを伝えられ、感情を溢れさせて「嫌だ!」と主張しました。

美奈も最初の方とは別人みたいに母親の顔になってるし、もう本当の親子になってるのに・・・。

法律って本当に無情ですよね・・・。

次週は、美奈と実母・志田未来さんが直接対決しそうですね!精神の病っぽいですが、ハジメをまた虐待しないか心配なのと同時に、その傾向が見えればハジメが梅田家に戻ってこられるのになぁと期待してしまいます!

『はじめまして愛しています第7話の視聴率について

第1話の視聴率が10.0%
第2話の視聴率が11.4%
第3話の視聴率が 8.4%
第4話の視聴率が 9.5
第5話の視聴率が 8.8%
第6話の視聴率が 9.1%

そして第7話の視聴率が9.6%

 

生みの親と育ての親・・・、育児放棄し虐待までしていた母親が今更と思いますが・・。虐待していた母親にも子供を迎えに行くという選択肢が実際にあるんでしょうか・・疑問ですね。

親としてスタートした二人がまたハジメと暮らせるといいですね。

来週が待ち遠しいです!

スポンサード・リンク

『はじめまして愛しています』第7話のあらすじ

 

hajiLove7_! 出典:番組公式HP

 梅田家に突然現れた黒川月子(富田靖子)は、美奈(尾野真千子)や信次(江口洋介)に断りもなく、いきなりハジメ(横山歩)を連れて帰ろうとする。
美奈は混乱しつつも驚くハジメをかばいながら正々堂々と抗議。
堂本真知(余貴美子)も手続き上の問題があるとして、月子の身勝手な振る舞いを押し留める。
しかし、月子はハジメの出生届を提示すると、虐待の理由も告げずに速やかな引き取りを要求する…!
特別養子縁組制度では実の親が子どもを手放すことを拒否した場合、申請中の里親に抵抗するすべはない。
美奈たちにとって唯一の望みは、実母による虐待の再発が危険視され、児童福祉法28条が適用された場合のみだ。
ただし、その場合も、実名の判明に伴い二人が授けたハジメという名前は使えなくなってしまうという。
以来、美奈と信次にはただ祈るだけの日々が続く。
ハジメが学校に入ったら、恋をしたら、結婚したら…ハジメの将来を想像し、親として成長を見届けたいと強く願う美奈と信次。
そして、そんな二人の子どもでいられると信じているハジメ。
果たして、3人にどんな運命が待ち受けているのか… !

hajiLove7_2

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『はじめまして愛しています』の第7話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  主演小野真千子の『はじめまして愛しています』あらすじ感想やキャスト相関図も

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ