スポンサード・リンク

ハロー張りネズミ 最終話の感想とあらすじ!探偵事務所の存続は?

2017年7月水曜夜10からスタートした

「ハロー張りネズミ」。

主演は探偵の五郎を演じる瑛太さん!

探偵事務所の所長には山口智子さん、相棒のグレさんには濃〜い森田剛さん。

9回から引き続き家賃滞納に苦しむ探偵事務所。

最後のクライアントは徳川埋蔵金を引っさげて登場。

そして見つけた暁には蘭子と結婚したいと言うクライアント。

頑張れゴロー!

今回は、ドラマ「ハロー張りネズミ」の最終回のあらすじネタバレや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます!   

『ハロー張りネズミ』最終回の個人的な感想

最終回の依頼として徳川埋蔵金というビッグマネーの匂いは、かなり盛り上がりそうかなと思いましたが・・・

結果的にはちょっと残念な最終回だったかな~と思います。

埋蔵金にたどり着くまでの推理も地味だし、

埋蔵金を奪い取ろうとする村人との攻防戦も全く

緊迫感がなく盛り上がりに欠けました。

そして、埋蔵金をちゃんと探し出せたのに、地震が起こってゲットし損ねるというのもけこうベタな作りかな・・・と。

最終回で一番注目されていたあかつか探偵事務所が存続できるかどうかという問題も、ゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)が小判をくすねてきて、「これで家賃払える!万歳!!」というのはえぇ~!?そんな安易な!?と思いました。

今までのラストでちょっと後味悪いこのドラマの流れでいったら

ぬか喜びしたけど換金しに行ったら価値がなくてたいしたお金にならなかった

とかいうオチになってもいいはずなのに。

でも、それじゃ事務所が解散しなきゃいけないからハッピーエンドにはならないですが・・・。

でも、一回解散してエンドロール後に「その後・・・」って感じで再会するっていうラストのほうが、一筋縄じゃないこのドラマっぽくて良かったのかな~と思います。

神回が神回だっただけに、けっこう厳しい評価となってしまいました。

『ハロー張りネズミ』最終回の視聴率について

発表後に更新します。

スポンサード・リンク
 

『ハロー張りネズミ』最終回のあらすじネタバレ

最終回のあらすじです。

ハロー張りネズミ

家賃滞納により、ついに裁判所から退去命令が下された「あかつか探偵事務所」。それを受けて、今まで気丈に振舞っていた所長のかほる(山口智子)も、事務所をたたむ決心をする。そんなとき、権田辰夫(柄本時生)という男が群馬県から事務所を訪ねてきて、権田家の敷地内のどこかに埋まっているはずの徳川埋蔵金を発掘してほしいという依頼する。他界した祖父の遺言を権田が説明するも、にわかに信じられないゴロー(瑛太)たち事務所の面々だったが、3000億ともいわれる埋蔵金の価値を知ると、一か八かこの依頼に賭ける決心を固める。
ほどなく、ゴローとグレ(森田剛)蘭子(深田恭子)、かほると総動員で群馬県の権田家へと向かうのだが……。

ハロー張りネズミ

 

 

 

ハロー張りネズミの予告動画

ドラマの予告がありました!

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『ハロー張りネズミ』最終回のあらすじについて紹介しました。

今回の瑛太はぶっちゃけ面白そうですね!

楽しんで見れそうなドラマに仕上がっていますので、放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  ドラマ「ハロー張りネズミ」キャストやネタバレのあらすじ!相関図や主題歌も

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ