スポンサード・リンク

『人は見た目が100パーセント』5話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

※5/13 個人的な感想を更新
2017
413から始まる木10フジテレビの春ドラマ

人は見た目が100パーセント(ひとパー)

主演の桐谷美玲さんが演じるのは女子力0のリケジョ

 第4話が終わりました。

純(桐谷美玲)は、榊(成田凌)に恋をしている自分を認めると、徐々に榊との時間を作りたくなってきます。

これって、恋ですね~!

そして、シャンプーを研究するようですね。純は、榊に近づくことができるのでしょうか。

純には幸せになってほしいのですね。

今回は、ドラマ「人は見た目が100パーセント」の第5話のあらすじネタバレや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます!

『人は見た目が100パーセント』第5話の個人的な感想

5話では、いつも純(桐谷美玲)、満子(水川あさみ)、聖良(ブルゾンちえみ)の女子モドキ3人と対照的に描かれているステキ女子香澄(足立梨花)と美優(岡崎紗絵)が、実は並々ならぬ努力をしていたということが明かされましたね。

美に限らず、仕事ができる人やみんなに好かれる人など、羨ましいな~と思う人は「生まれつき器用で能力を持っていてずるい」と感じてしまうことってありますが、本当はそうゆう人は影で努力をしているのかもしれません。

香澄や美優も、難しい編み込みヘアを何度もくじけそうになりながらも練習して、ヘアアイロンの使い方にしてもカールの大きさや角度などを研究しながら夜な夜な練習していたそうです。

確かにそこまではやってないなぁ~。

若い頃は、夜に何時間も鏡見ながらメイクの練習したりもしたけど。

忙しさを理由にしたりしてオシャレをサボっている人は、それなりのレベルになっちゃうんですよね。

「女子力は一日にしてならず」

これ、今回一番納得した言葉です。

あとは、ほほう~!と思ったのは「なくして得る!」。

傘を忘れて男性に入れてもらったり、仕事で怒られて他の男性社員に慰められてお菓子もらったり。

確かにある光景ですが、これもまた見た目がいい女の子に限った話ですよね。

しかし、純がせっかく作った編み込みヘアが崩れてしまったことで、榊が編み込みをやり直してくれたというハプニング。

これは、まさに「なくして得る」ですね!

榊は誰にでも優しいのか、純に脈があるのか気になるところです!

『人は見た目が100パーセント』第5話の視聴率について

発表後に更新します。

 

スポンサード・リンク

『人は見た目が100パーセント』第5話のあらすじネタバレ

第5話のあらすじです。人パー 桐谷美玲 衣装

純(桐谷美玲)は、美容室『ルーチェ』で、憧れの美容師・榊(成田凌)に髪をカットしてもらう。ところが、翌日出社した純の髪は何故か落ち武者のようにボサボサで、満子(水川あさみ)聖良(ブルゾンちえみ)を驚かせる。純いわく、カットの後、榊に編み込みをしてもらい、自分が自分ではないような不思議な気持ちになったという。しかし、ほどくのがもったいないとそのまま眠ってしまったせいか、朝起きたら崩れており、何とか再現しようと試みたもののできなかったらしい。純は、それでもめげずに、キラキラ女子になって榊に近づきたい、と言って、これまで以上にビューティー研究を頑張ると宣言する。しかし、純たちにとってヘアアレンジはあまりにもハードルが高く

その夜、帰宅途中に雨に降られた純は、コンビニでビニール傘を買い求めた。ほどなく、店の軒先で雨宿りしている榊の姿を見つけた純は、困っているようすの彼に声をかけようかどうか迷うが、恥ずかしさもあってできなかった。そんな自分を恥じた純は、同じ失敗を繰り返さないために万全の備えをしておきたい、と満子たちに傘の研究を提案。國木田(鈴木浩介)のアドバイスを参考に、3人で傘を新調したものの

mitame5_2

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『人は見た目が100パーセント』第5話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  ドラマ「人は見た目が100パーセント」キャストやネタバレのあらすじ!相関図や主題歌も

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ