スポンサード・リンク

『いつかこの恋を』第8話の感想・視聴率8.8%、あらすじネタバレも

※3./7 個人的な感想を更新。

有村架純さん・高良健吾さん主演の

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

第7話の放送が終わりましたね。

朝陽は音にプロポーズして早く結婚して音を幸せにしたいと思いを具つけてきますが、音は練の事が気になってしまい・・

様子のおかしい練の助けになる為に会っていいか聞きます・・。

音の知らない5年間、練の心が冷えてどうしようもない仕事をして小夏の世話をしています。。

でも、音の気遣いで練の心が揺れ動き、以前の練に戻ってきました。

音と練にとってはいい事ですが、音には朝陽が、練には小夏がいます。

この恋を思い出して泣いてしまう・・。

今回もしがらみで、二人が幸せになる事は無いんでしょうか・・。

今回は、『いつかこの恋を思い出してきっとないてしまう』の第8話のあらすじですが、予告編の動画から文章おこししてものを紹介したいと思います。後日、公式HPが更新されたら反映します。

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』第8話の個人的な感想

第8話の放送が終わりましたね。

5年前と同じになった練と音の距離が縮まりそうになったんですが、音はしっかりと5年間の変化を練に伝え、プロポーズされたことを伝えます。(えらいっ)

練も表面上はプロポーズに対して祝福はするものの、自分の気持ちを止めれず、音のことをずっと考えている事を伝え、好きと告白します。

音も練の事をずっと考えているし、ここで婚約はいったん考え直させてもらい朝陽と練に対する気持ちを整理したいですね。

今の音には、素朴で考え方の近い練が本当にお似合いですよね。

でもそこは、いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう。

ハッピーエンドは無いんでしょうね。

朝陽も音の事や介護の仕事について真面目にしっかりやっている所はいいなと思ってましたが、切る側の人間になってから変わってしまいました。

朝陽が介護の仕事をしていた時に認知症のおばあちゃんが、朝陽の必死の話しかけで認知症から復帰する時もあり、音は一人の介護師として尊敬していたんですが・・すっかりお忘れに・・。

リストラ対象の会社の社長と歩きながら話している考え方を、音に対していっていたのが残念でした・・。

仕事は10時間以上も考えながらやっているので、自分の性格?考え方も変えてしまう可能性が高いですね。朝陽も音に対する話し方が仕事の延長線になってしまったのが悲しい。

そして、朝陽の父親との食事会の時に・・・・父親に自分の経歴を嘘つかれている事。。

そして、父親も息子の言葉を信じていなく、朝陽に用事を頼みいなくなった隙に音の過去を聞き出し・・

超、上から目線で貧しい人間は心が強いとほめるんです?

流石の音も内心はブチ切れたんでしょうね。

父親を送る間に姿を消します。。そして朝陽からの電話も無視して一人になります。。

そんな心の隙間が開いた時に、家の前に待つ練・・。プロポーズの時に祝福したけど・・本当に幸せですか?

もうちょっと、言い方あるんでね・・。不器用でストレートな練らしいです。

無視する音でしたが、結局、練を自宅に上げてしまいます。。

この二人は本当に波長が合ってるんですよね。たわいもない会話から距離を縮め。

プロポーズにしっかり来ていない音を引き戻そうとします。

っが

音を探していた朝陽が・・アパートの扉を開きます。。

っげ。。

これは・・・修羅場

確定ですね。。

次週、音は朝陽を捨てて、練は小夏を捨てて、二人の時間を作ってほしいけど・・

タイトルがそれを許さないでしょう。。

予告を見る限り、次週は音と練に関係している6人の考えが入り乱れます。。

ハッピーエンドを希望したところですが、次週の展開に注目しましょう。。

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしう』第8話の視聴率について

初回放送の視聴率は11.6%

第2話の視聴率は9.6%、

第3話の視聴率は10.0%、

第4話の視聴率は8.9%、

第5話の視聴率は8.8%、

第6話の視聴率も10.6%、

第7話の視聴率は8.9%、

第8話は視聴率が8.8% と一息ついてしまいました。

音と練の気持ちは同じになりましたが、

そこは

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

次回も、またくっつけない波乱が有るのでしょう。

ラストまで、あと数話ですね次週はどんな展開になるのか注目しましょう。

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』第8話のあらすじ

スポンサード・リンク

第8話のあらすじです。

itu81出典:番組公式HP

止まっていた感情が動き出しましたね。
祖父の最後を目の当たりにし自分の中に負の感情を溜め過ぎていた練でしたが
音が祖父の寝間着から見つけた日々のレシート。祖父は認知症で怒りだけではなく、日々生活し野菜の種を買って
畑を作ることを考えていたんだ・・練の凍てついた心が溶け出しました。
そして、静婆ちゃんの家で優しく励まされ以前の練に戻り出しました。
時は5年が過ぎ、音に恋人ができプロポーズされている事を知ります。

itu82出典:番組公式HP

そして朝陽が練の元を訪れます。
練が戻ってくるまでは上手くいっていた二人。
朝陽は音が練の事を好きだったのは当然知っています。プロポーズの返事待ちな朝陽は、
彼女が気になっている練に対して適切な対応をしてもらいたいのでしょう。
そして、朝陽は苦渋の決断をします。
「結婚するか、別れるか」音に聞いてしまいます。

 itu83出典:番組公式HP

自宅まで送る練は、そんな音に対して、

「確かめてみたい事があって杉原さん、幸せなんですか?」

練が聞きます。答えられない音。

部屋に入り一人で考え込みます。目に涙をため、泣きそうな顔で

「わからない・・」

北海道からでて練を思い続けた音の気持ちが・・。

 itu84出典:番組公式HP

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の第8話のあらすじ、個人的な感想、視聴率について紹介しました。これを読んだ方が、面白そうだと感じてもらってドラマを見てくれたら幸いです!

では今後の活躍に期待しましょう!

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ