スポンサード・リンク

ドラマ「奥様は取り扱い注意」第7話は旦那の本当の顔は!あらすじ感想

2017年10月水曜夜10からスタートする

「奥様は、取り扱い注意」。

主演は、綾瀬はるかさん

閑静な住宅街に住むセレブ奥様という感じではなく・・

色々と悩みを持っている人が多い住宅街だったんですね。

これからゲストで出演する主婦たちが、

どんな秘密を隠し持っているか

どうやって悩みを解決するのか

楽しみが増えましたね。

今回は、ドラマ「奥様は取り扱い注意」の第7話のあらすじネタバレや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます!

 『奥様は取り扱い注意』第7話の個人的な感想

 今回は、メインのゲストの初恋の人探しというエピソードよりも、

菜美(綾瀬はるか)の夫・勇輝(西島秀俊)の怪しい行動のほうが気になってしまいました!

ラストシーン・・・

福岡に出張に行くと言っていたのに、実は東京にいた勇輝。

今までも少しずつ怪しい雰囲気は出していましたが、

今回は急に音楽も怪しげになり勇輝が悪人っぽい雰囲気になっていましたね。

そして、菜美が「たわいもないいろんなことを知りたい」という思いから、

好きな音楽や、好きな映画を質問すると、

なぜか変な間があって険しい表情に。

何か考え込んでから答えていたようですが、

やはり勇輝も菜美同様、どこかの国の工作員か何かで普通の生活(音楽や映画を楽しんだり)という生活はしてこなかったから、パッと答えが出なかったのではないでしょうか?

ミスター&ミセス・・・なんてのも有りましたね・・・。

最期は・・勇輝との闘いとかもあるのかなと勘繰ってしまいますね。

そして、京子(本田翼)の夫(中尾明慶)の浮気疑惑、

そして逆に主婦合コンで知り合った男性と浮気に発展してしまいそうな

危険性のある優里(広末涼子)の今後の展開も気になりますね!

『奥様は取り扱い注意』第7話の視聴率について

発表後に更新します。

  

スポンサード・リンク
  

 

『奥様は取り扱い注意』第7話のあらすじネタバレ

第7話のあらすじです。

奥様は取り扱い注意 綾瀬はるか

ある日、菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)は、主婦仲間の友恵(霧島れいか)から人を探してほしいと頼まれた。3人が探偵のような仕事をしているというウワサを聞きつけたのだという。余命半年を宣告された友恵の望みは、死ぬ前に大学時代の恋人にひと目会うこと。「妻」ではなく「女」としての自分を取り戻したい、そんな友恵の思いに共感した優里と京子に背中を押され、菜美はかつての仕事仲間・小雪(西尾まり)に調査を依頼することに。そんな中、京子の夫・渉(中尾明慶)が浮気をしている可能性が浮上!渉と正面から話し合うのも怖いけれど、このままの状態も耐えられない…。京子は悩むが、結局、見て見ぬフリをしてしまう。
一方、啓輔(石黒賢)の態度に耐えかねた優里は、ママ友に誘われた合コンに行くことを決意。罪悪感にさいなまれながら、合コンの店へ向かうのだが…!?同じ頃、勇輝(西島秀俊)の出張中に束の間の一人暮らしを楽しんでいた菜美の元に、友恵の元恋人・幸平(渋川清彦)の居場所が判明したという連絡が入った。幸平が前科持ちだと知った菜美は、まずは一人で幸平と会うことに。夢を追い求めた結果成功とは程遠い場所に来てしまった自分を自嘲気味に話す幸平だったが、菜美から友恵が余命いくばくもないと知らされ…。幸平が置かれた状況を知りながらも彼との再会を願っていた友恵の思いに触れた菜美は、怪しげな男たちに連れ去られそうになっていた幸平を救い出し、友恵の元へ。幸平と再会した友恵は、夫との生活を捨てて幸平と共に生きていくことを決意する。
そんな友恵の選択に心を動かされながらも、菜美は自分の過去を隠し続け、優里は合コンで出会った相手に心惹かれつつある思いに蓋をし、京子は浮気に気付かないフリをしながら…夫との生活を守るために苦悩する3人。しかし菜美は、出張から帰ってきた勇輝が「ウソ」をついていることを直感する!!

奥様は取り扱い注意 広末涼子

 

 

 

 

奥様は取り扱い注意の予告動画

ドラマの予告がありました!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『奥様は取り扱い注意』第7話のあらすじについて紹介しました。

久々に主演で登場する綾瀬はるかさんはセレブな妻を演じるものの・・・家事・炊事がダメながら他の主婦の悩みを解消するために奮闘します!アクション?有りなドラマぶっちゃけ面白そうですね!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  ドラマ「奥様は取り扱い注意」キャストやネタバレのあらすじ!相関図や主題歌も



関連コンテンツ
サブコンテンツ

このページの先頭へ