スポンサード・リンク

『世界一難しい恋 セカムズ』最終話の感想と視聴率16.0%ネタバレも

大野 智さん・波瑠さん出演の

『世界一難しい恋』

第9話の放送が終わりましたね。

前回の後半、鮫島社長は、もう一度、柴山美咲とまっすぐ向き合い、お互いに良い所以外を深堀りして、相手の悪い所を理解するように頑張り出したんです!

結果・・・、メールで「少しの間は会いたくないです」ときっぱりお断りが。

そんな美咲は行動を確かめるように相談していると・・・、夢の実現の仕方が鮫島と似ている事を知ります。。

美咲は別れたのに・・ほかの男性との出会いではなく・・社長との齟齬を考えているなんて。。

真面目オーラでいいじゃないですか!

恋愛の初歩、つまり相手の事をもっと知りたいについて、お互いが深堀りを始めた感じですね!

今回は、ドラマ『世界一難しい恋』の最終話のあらすじや個人的な感想・視聴率について調べていきたいます!

『世界一難しい恋』最終話の個人的な感想

スポンサード・リンク

今期、一番好きなドラマだったんですが、最終回が終わってしまいましたね。

今回は拡大版なのに、放送開始10分で美咲さんと復縁してしまう鮫島に・・、もしかして秘書の舞子と復活の大逆転もあるのか、それとも、一話で無理やり結婚まで持っていくのか??などと考えてしまいました。

せっかく美咲さんと復縁したのに、周りの言葉にのってしまい、恋愛を少しづつ育まないで・・・

勝手に恋愛の先にある結婚・・・人との接し方もまともに出来ない・・零次・・結婚の前に恋愛してケンカして愛情を深めてくれよ~と考えるのは著者だけでしょうか。。

父親をダシに美咲さんを自宅に引っ張りますが明らかに無理がたたり、二人は恋愛会議に入ります。。

零次が同棲をしたい理由で、自分が変われる、相手の欠点を考えないほどに自分が変わる・・今の著者にはまっすぐ言えない良い言葉でした。。

その言葉の気持ちは美咲さんにも伝わり、あれだけ追い出されて怖がっていたのですが同棲を始めるのです。

そこからは誰にでも想像できる・・、別々だとわからない部分も同棲すると本当に全てだだ分りですよね。

あっという間に零次のキャパを超え、同棲会議P-2へ。

でもでも、いう事で始まることも有り、零次が思っている事は美咲さんの想定内なんです。

自分が出来なく零次が出来れば・・零次がやる。

自分のすることで嫌なことは可能な限り相手に合わせる。

そんな神田で同棲も1年たちます。

そもそも、同棲⇒結婚の話は、舞子に乗せられたせいもあるものの、和田の結婚式を東京進出のホテルで上げたいという申し出を断ら所からきているんですね。

一年後、零次は残念ながら結婚するまでには至らず、東京進出のホテルのレストラン「和助」では、和田の結婚披露を行っていたんです。

ちょっと、むっとしている零次をよそに世界一のホテルになれない事をいじる和田。。

そして、零次は仕事を終え家に帰る時に、美咲から料理中なので牛乳とかの買い物をしてきてと電話が有ります。。

当然、車の中なので、筒抜けです。

そんなお使い話もすっかり許容できるんだから零次はすっごく変わりましたね。

また、美咲さんも零次の扱いにドンドン慣れてきてます!

この先は別れることなく、零次の恋愛下手に付き合いながら、素敵な生活をしていくのでしょう!

鮫島零次の、キョドっている顔色が本当に面白く、恋愛小学生な対応はいないって思う位に

面白く、応援したくなるドラマでしたね。

やっぱり波瑠さん可愛いですね、たまにファッション系は微妙な時が有りましたが・・

次回も恋愛と思いきや刑事系ですよね。

またまた、お洒落なファッションで恋愛系のドラマに期待ですね!

放送終了後に更新します。

『世界一難しい恋』最終話の視聴率について

最終回終わりました!

見事な尻に引かれっぷりでナイスエンディングでしたね。

鮫島社長の人格改造計画と美咲の物怖じしない性格が上手くマッチして、見ていて非常にやきもきするも喜べる内容でした。。

著者が思うように、みんなの期待を上回った最終回ですよね

その結果、最終回の視聴率は・・16%と久々に聞く、高い数字ですね。。

嵐の中で松潤の99.9%と視聴率バトルになってるんではないでしょうか!

スペシャルで良いので、2年後のドラマもやってほしいですね!

『世界一難しい恋』最終話のあらすじ

sekamudu10_!出典:番組公式HP

美咲(波瑠)を抱きしめ、大満足の零治(大野智)。

とはいえ、彼は美咲とキスも交わさず、一人で帰宅した。

その様子を知った舞子(小池栄子)は零治に、美咲の気持ちをきちんと確かめていないのではないかと指摘。
「恋愛の頂上はもっと上にある」と釘をさすのだった。

さらに、和田(北村一輝)が、零治を訪ねてきた。
彼は、結婚することになったので、今度オープンする零治のホテルで最初に式を挙げたいのだという。
零治は和田への対抗心から、自分が新しいホテルで最初に結婚式をすることになっていると言って断る。しかし零治は、美咲にプロポーズもしていない段階。

舞子は零治に、結婚を前提とした美咲との同棲を勧める。

零治は美咲に同棲を持ちかけるが、もっとゆっくり関係を深めたいという理由で断られてしまう。さらに美咲は、零治の家に立ち寄ることすら避けているようだった。
どうしたら彼女が来てくれるのかと思案する零治は、会社のジムに来ている幸蔵(小堺一機)と出くわし、家へ連れて帰ることに。それをメールで伝えると、彼女は幸蔵に挨拶したいと言って零治の家に駆け付ける。

幸蔵がいれば美咲も家に来やすくなるに違いないと考えた零治は、幸蔵と一緒に暮らそうと思い立つが…。

sekamudu10_2出典:番組公式HP

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『世界一難しい恋』の最終話のあらすじや個人的な感想について紹介しました。

今後の活躍に期待しましょう!

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ