スポンサード・リンク

『世界一難しい恋』ドラマ2話の視聴率12.9%!ネタバレあらすじと感想

大野 智さん・波瑠さん出演の

『世界一難しい恋』

第1話の放送が終わりましたね。

舞台は横浜のみなとみらいなんですね!

鮫島ホテルはランドマークタワー、ステイゴールドホテルはグランドです。

世界一難しい恋の前に、やはり人の気持ちを考慮しないわからずやの大野演じる鮫島社長が、2か月後にライバル会社の和田社長(北村一輝)をギャフンと言わせたいところから婚約者を探す話になっています。

所がお見合いするも、人の心を気にせず、自分の意見を通す鮫島は当然、結婚向きではなく、20人以上お見合いを断られてます・・。

そんな中、波留さん演じる芝山博美に恋心を抱いた鮫島!

柴山の気を引くために、自身の嫌いな牛乳まで使って頑張ります・・。

第2話はどこまで近づけるか楽しみですね!

今回は、ドラマ『世界一難しい恋』の第2話のあらすじや個人的な感想・視聴率について調べていきたいます!

『世界一難しい恋』第2話のあらすじ

第2話のあらすじです。

sekamuzu2_2出典:番組公式HP

2ヵ月後に開かれるホテル協会のパーティーに美咲(波瑠)を婚約者として連れて行くと決意した零治(大野智)。しかし、彼は舞子(小池栄子)から、美咲にはベルギー人の恋人がいるらしいと知らされる。

美咲の先輩社員・三浦(小瀧望)からの情報と聞いた零治は、彼に近付いて美咲のことを聞き出そうとする。しかし三浦も、詳しく知っているわけではなかった。零治が美咲について知りたがるのは社員を心配しているからだと思い込んで感動する三浦。彼は、若手社員が集まる飲み会があるので、そこで美咲本人と話して真相を突き止めてくると零治に約束する。

三浦によると、美咲の元恋人はベルギー人のミルコという男で、美咲がパリのホテルで働いていた頃の同僚。美咲とミルコはすでに別れていて、彼女に今付き合っている男性はいないということだった。今度は美咲の過去が気になり始め、彼女をあきらめると言い出す零治。彼は舞子から「器が小さい」と言われてしまう。

一方、美咲は、零治がクビにした清掃員・松田(美保純)の再就職に関する仕事を進めていた。美咲が松田に紹介した再就職先は、和田(北村一輝)のホテルだった。それを知った零治は激怒し、美咲を問い詰める。しかし、美咲はひるまず、零治の理不尽さを指摘するのだった。

やはり美咲をあきらめきれないでいた零治は、彼女に嫌われてしまったと後悔。舞子は「何があっても笑顔で受け止める大らかな心を見せれば、美咲に見直してもらえるはず」と零治を励ます。零治は美咲の心をつかむため、自分の行いを改めることに。彼は、大嫌いな和田に頭を下げて松田の再就職を頼み、社員たちにも優しく接するようになるが…。

sekamuzu2_3出典:番組公式HP

『世界一難しい恋』第2話の個人的な感想

スポンサード・リンク

第2話の放送が終わりましたね。

なんとか波瑠さん演じる柴山美咲に気に入られたい鮫島ですが・・器のちっちゃい男は、なかなか興味を持ってもらうまでには行かないようです。

社長たるもの仕事が出来、業界の人脈を武器に新しいビジネスを展開していってほしい所ですが・・・大野さん演じる鮫島社長・・は、

仕事以外にはめっぽう弱いですね。

秘書の小池栄子の演技が本当に光ります!

そんなダメダメ社長に今回も一括をいれます。

「器の小さい男性はモテない・・。」

そんな簡単に変わることはできませんが鮫島社長も、柴山さんとお話しできるよう、手を代え、品を変えやさしさを振りまきます。

なかなか思うように行かないときに、新人と交流を深めているのは・・チャラい2年目の社員・・。

極秘プロジェクトという事で色々と調査を依頼するんです。

そこまでやったら普通、社長が柴山さんを狙っているとわかるはずですが・・

ま~、2年目の社員から情報収集や犬を使った賢明な努力をします。。

そして、柴山と話すと徐々に、ちっちゃい男から少し成長し、箱根ホテルで解雇した社員に戻るよう手配をしたり、

社員の為に配慮を行うように変化が出てきました。。

ターゲットの柴山とはまだまだ距離は有りますが、鮫島本人の意識は少しづつ変化が出てきました!

今後の展開に期待ですね!

でも、ホテル業界の競合・ステイゴールドの和田も、以前、パリで柴山さんに目をつけ、食事していたそうなんです。

ちょっと、器のちっちゃい男としては一波乱ありそうです。。

『世界一難しい恋』第2話の視聴率は12.9%

『世界一難しい恋』第2話の視聴率は12.9%でした。

今期のドラマとしては順調な数字ではないでしょうか。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『世界一難しい恋』の第2話のあらすじや個人的な感想について紹介しました。

2016年4月13日(水)の22時から日本テレビで放送が開始されていますので、今後の活躍に期待しましょう!

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ