スポンサード・リンク

『東京タラレバ娘』3話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

2/2 個人的な感想を更新。

2017年1月18日水曜夜10時からスタートする

「東京タラレバ娘」

主演は、朝ドラ「花子とアン」ですっかり老若男女から認められる女優となった

吉高由里子さんです!

このドラマは、高校時代からの親友である

吉高由里子さん、

大島優子さん、

榮倉奈々さん

三人が主演とも言える・・・・、

独身・彼氏なしのアラサー女子が・・・・

恋に仕事に悩む姿を描いた物語です。

第2話の放送が終わりました。

今週も女性3人が集まれば「たら・れば」の話が・・。

KEYから言われた一言から、また「たら・れば」だっと悔やむ3人・・。

過去に戻りたくても時間は戻せないですからね。。

そんな、悩める三人のうち、まずは倫子に魔の手が・・。

ネットドラマの脚本も終盤戦になってきたにも関わらず、若手の女性脚本家に仕事を取られてしまうのです。。マミの情報では枕営業との事なので、現場を捕まえたるっと意気揚々と尾行した行き先はホテルの部屋ではなくホテルのロビーで打合せ・・、しかも若い女性ならではの完成とクライアントからも喜ばれているのを目撃してしまいます・・。

落ち込む倫子は「呑んべえ」で一人深酒・・、KEYが店に入ると倫子の後ろの席に。

徐々に悩みを着てあげるKEYでしたが、飲み潰れて寝てしまう倫子。

KEYが家まで送るんですが、KEYが部屋を出ようとしたときに倫子が目覚め・・・痴話喧嘩に。

そして、終わった女と落ち込む倫子と・・体の関係になってしまうんです。。

巻き戻せないなら先に進もうと・・?

そして、香も過去に付き合っていた売れないバンドマンの彼氏がメジャーになって香りの前に現れたんです。。でも、既に彼女がいて香りもどん底まで落ち込みます。

仕事で紛らわそうとする日、元カレから会おうと電話がきて、逢ってしまうんです。

メジャーになった元カレは目の前に東京タワーが見えるマンションに住んでいたんです・・・、別れる前に「いつか、小さい東京タワーが、デッカク見えるところに住みたい」と言っていたのが本当になったんです。

これを聞いた香織もまた、気分は過去に戻ってしまうと、元カレと一夜を明かしまうんです。

でも、よく朝起きて、ほかの部屋に行くと、今カノのものだらけ・・同棲していて、ただいま旅行中なんだとか・・

「やってもうた」

第2話にして、かなり飛ばしている感じですね。

次週、倫子とKEYはどうなるんでしょう?

今回は、ドラマ「東京タラレバ娘」の第3話のあらすじネタバレや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます!

『東京タラレバ娘』第3話の個人的な感想

KEY(坂口健太郎)の最後の言葉が、かなり胸に突き刺さりました。

「私のことどう思ってるの?なんであんなことしたの?」って先に相手の答えを聞いてから、自分の答えを出そうとしてる。

それって確かにずるいけど、けっこう実際やってる。

だって、傷つくのが怖いから。

しかも、こっちはアラサーだし、相手は人気モデルの若いイケメンだし。

それくらい許してよ~と倫子に肩入れしちゃってる筆者です。

KEYは倫子からぶつかってきてくれるのを望んでいたみたいだけど、自分は若いイケメンで余裕もあるし男なんだからアラサーの女にそこまで求めないでよーと思っちゃいますが、これって男女差別?

男のほうからグイグイ来て欲しいってゆう女心が、もう時代錯誤なのかな~?

しかし、倫子(吉高由里子)が香(榮倉奈々)や小雪(大島優子)に、自分との関係をペラペラ喋っちゃったのはやっぱりまずかったですね。

でも、自分の恋が動き始めた時って実際女友達に洗いざらい話しちゃうし、それはどうしようもないことなの!許して!!って感じでもある。

ただ、男女逆で自分が男友達に全部喋られてるかと思うとすごい嫌!

自分勝手ですよね~、女って(笑)

『東京タラレバ娘』第3話の視聴率について

発表後に更新します。

 

スポンサード・リンク

『東京タラレバ娘』第3話のあらすじネタバレ

第3話のあらすじです。tara3_1

KEY(坂口健太郎)と一夜を共にしてしまった倫子(吉高由里子)だったが、 KEYの本名も連絡先も、そして彼の本心もまったくわからないという事実に悶々とする。何年も恋愛から遠ざかっていた倫子は次の一手がわからなくなっていた。 一方、香(榮倉奈々)も元カレ・涼(平岡祐太)と一夜を共にするが、涼が彼女と同棲していることを知り、“なかったこと”にしようと決意する。
そして、「傷つくくらいなら恋なんてしなくていい」と言い放つサバサバ娘・小雪(大島優子)にも、運命の恋が到来する。 ルックスはもちろん、喋り方から食べる時の表情まで全てが“ドストライク”のサラリーマン・丸井(田中圭)と出会い、小雪は急速に惹かれていく……。
せめて仕事だけでも前へ進もうと早坂(鈴木亮平)に仕事の売り込みをかける倫子。 だが、早坂の会社で思いがけずKEYに会い、ずっと聞きたかった「私のことをどう思っているの?」という言葉が言えず、またまた落ち込んでしまう……。
KEYが自分のことをどう思っているのか、聞きたくても聞けない倫子。 元カレ・涼との再会で再び心が揺れる香。突然出会った男・丸井に心を奪われてしまう小雪。動き出した3人の恋の行方は…!tara2_2

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『東京タラレバ娘』第3話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  ドラマ「東京タラレバ娘」キャストやネタバレのあらすじ!相関図や主題歌も

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ