スポンサード・リンク

『わたしを離さないで』で綾瀬はるかの幼少期を演じる子役は鈴木梨央ちゃん

2016年1月スタートの新ドラマ「わたしを離さないで」(TBS 金曜夜22時~)では、綾瀬はるかさん演じる保科恭子達の幼少時代を演じる子役の演技にも注目です。

 

綾瀬はるかさん演じる保科恭子の幼少期を演じている子役は誰?かわいい!と気になった人も多いのではないでしょうか?

今回はドラマ『わたしを離さないで』で保科恭子(綾瀬はるかさん)の幼少期を演じている子役、鈴木梨央ちゃんについて、ご紹介します。

 

綾瀬はるかさん演じる保科恭子の幼少期を演じる子役は鈴木梨央ちゃん

aya2

綾瀬はるかさん演じる主人公、保科恭子の幼少時代を演じるのは、天才子役として今、注目を浴びている鈴木梨央ちゃんです。

保科恭子は、施設の子供達からの人望も厚く、とても心の優しい女の子という設定です。

かわいくて、演技力も高く評価されている鈴木梨央ちゃんがどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

天才子役・鈴木梨央ちゃんのプロフィール(身長・体重など)と経歴

鈴木梨央-画像出典:http://rio-suzuki-fan.tumblr.com/

ドラマ「Mother」を見て、「芦田愛菜ちゃんみたいになりたい」と思い、芦田愛菜ちゃんと同じジョビィキッズプロダクションのオーディションを受けたことをきっかけに芸能界入りした鈴木梨央ちゃん。

今では、芦田愛菜ちゃんと並び、今、一番注目を浴びている子役の一人です。

そんな鈴木梨央ちゃんのプロフィールと経歴をご紹介します。

鈴木梨央ちゃんのプロフィール

名前:鈴木 梨央(すずき りお)

生年月日:2005年2月10日(2015年現在、10歳、小学5年生)

血液型:A型

出身地:埼玉県

身長:134cm

所属事務所:Jobbykids (ジョビィキッズプロダクション)

 

鈴木梨央ちゃんの経歴

実は、梨央ちゃんは綾瀬はるかさんに憧れていて、7歳の時に、NHK大河ドラマ『八重の桜』の綾瀬はるかさんの幼少期の子役オーディションを受けて、見事合格。

この時の演技も高く評価されています。

鈴木梨央ちゃんの経歴についてはこちらの記事に詳しくまとめています。

「あさが来た」の鈴木梨央の演技が好評!白岡千代で再登場

 

「わたしを離さないで」の子役の演技が注目される理由

スポンサード・リンク

ドラマ「わたしを離さないで」では、綾瀬はるかさん演じる保科恭子達は、一般社会から隔離された施設・陽光学苑で子どもらしい生活、子どもらしい教育を受けるが、ある日、生まれながらにある与えられた使命を知り、自分たちの「本当の運命」を知らされるという設定です。

子供らしい無邪気でかわいい演技だけではなく、自分達の”特別な運命”を、どう受け止めて、どう変わっていくのかという難しい演技も要求されます。

綾瀬はるかさん演じる保科恭子の幼少期を演じる鈴木梨央ちゃんを始め、中川翼くん、瑞城さくらちゃんがどんな演技を見せてくれるのか、とても楽しみですね!

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ