スポンサード・リンク

逃げるは恥だが役に立つ10話ネタバレあらすじ!キャストの感想や視聴率

12/14 個人的な感想を更新。

2016年10月11日火曜夜10時(初回15分拡大)からスタートする「逃げるは恥だが役に立つ」

今迄のスキンシップ物足りない回からの、振り幅すごすぎ~~!!

今週はキュンキュン回でした!!

たまたま津崎(星野源)が女性と一緒に歩いている姿を見たことからのみくり(新垣結衣)の嫉妬。

それによって、二人が本当の気持ちを伝え合い、ずっと前から両思いだったことを知るシーン。

「ずるい!もっと好きになっちゃうじゃないですか!私ばっかり好きで・・・。平匡さんも私のこと好きならいいのに」

「好き・・・ですよ?」

このシーン、ヤバすぎです。

お互いに、相手の「好き」って言葉に「え?そうなの?」って表情。

そしてこれからは、火曜日じゃなくてもハグをしてもいいと気持ちを確認しあい、

来週はラブラブいちゃいちゃ生活突入しちゃいそうですね!

後ろから抱きつくみくりに、「可愛すぎるんですけど」とニヤニヤの津崎。

こっちもニヤニヤが止まりません!!

今回は、「逃げるは恥だが役に立つ」第10話のあらすじや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます!

逃げるは恥だが役に立つ』第10話の個人的な感想

nigehaji10_3 

ついにこのドラマの本来のテーマ来ましたねー!

二人のラブストーリーについては、やっぱり先週の9話が最終回みたいなものでしたね。

ここからは、“ムズキュン”などと言っていられない、シビアな問題です。

津崎(星野源)がみくり(新垣結衣)に結婚を申込みますが、みくりは「結婚したら給料を払わずに私をタダで使えるから合理的ということですか?」と完全に困惑。

確かにあのプロポーズはないですね~。

結婚を思い立ったきっかけが、リストラされたから?

結婚したほうが金銭的にお得だから?

お得なのは津崎だけで、みくりにとったら何もお得な話じゃないしー!

でも、結婚って確かにそうなんですよね。

自分だけの損得じゃなくて、家族としてのお金をどう見るか。

でも、今までみくりは家事を「仕事」としてやってきたのだから、それは愛情を盾にタダ働きを強要されていると受け取っても仕方がない。

「仕事」と「結婚」の二つを考える原作の趣旨をここへ来て一気に持ってきて、あと1話でどうやってまとめてくれるのか楽しみです。

一番合理的なのは、みくりが外に働きに出て、今までみくりがやっていた家事は完全2等分して二人で無償でするしかないのかな~と思いますね。

とにかく、別れるということはさすがにないと思うので、二人がどういった結論を出すのかとっても楽しみです。

百合(石田ゆり子)と風見(大谷亮平)の恋の行方も気になりますね!

逃げるは恥だが役に立つ』第10話の視聴率について

発表後に更新します。

スポンサード・リンク

逃げるは恥だが役に立つ』第10話のあらすじ

第10話のあらすじです。

nigehaji10_2

ようやくお互いへの本当の気持ちをぶつけ合うことができたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。
恋人同士の甘い生活がはじまり、楽しそうなみくりに対して、
長年“プロの独身”を貫いてきた津崎は初めてのことばかりで、どこか緊張気味…。

一方、何事にも動じない強いはずの百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、
百合のことが気にかかる風見(大谷亮平)。
百合もまた、風見の意外な優しさに触れ、お互いを徐々に意識し始めた頃、
風見は、驚きの言葉を百合に投げかける。

そんな中、津崎の会社で、ついにリストラ候補者が発表された。
なんと・・・
候補者の選出に、津崎の同僚の沼田(古田新太)が絡んでいるようで…。

 

nigehaji10_1

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第10話のあらすじについて紹介しました。

では放送日を楽しみにしていましょう!

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>
  新垣結衣のドラマ「逃げるは恥だが~」あらすじネタバレやキャスト、主題歌も

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ