スポンサード・リンク

「セシルのもくろみ」ドラマ登場人物とあらすじ。主題歌は夜ダン

2017年7月木 曜夜10からスタートする

「セシルのもくろみ」。

主演には、演技派女優として実力・人気共に確固たる地位をほこる真木よう子さん

真木よう子さん演じる主人公・宮地奈央は、

自分を着飾ることに興味がなく、実を取る専業主婦・・。

そんな母親を中心に

独身・

共働き・

シングルマザー

など様々な立場の女性たちが

ファッション雑誌業界にぶつかり合いながらも幸せを探していくストーリーです。

今回は、ドラマ「セシルのもくろみ」のネタバレやキャスト相関図や主題歌について紹介していきます!

セシルのもくろみ」のドラマ情報 


セシルのもくろみ 真木よう子

タイトル:セシルのもくろみ
放送日時:2017年713日スタート毎週木曜夜10時~11
出演者:真木よう子吉瀬美智子、伊藤歩

    金子ノブアキ、小野ゆり子、眞島秀和
    石橋けい、伊藤修子、佐藤江梨子
    藤澤恵麻、長谷川京子、徳井義実
    板谷由夏
原  作:唯川恵『セシルのもくろみ』

脚  本:ひかわかよ
演 出:井筒昭雄

プロデューサー:太田大、金城綾香、浅野澄美
演 出:澤田鎌作、並木道子、高野舞

製 作:フジテレビ第一制作センター

セシルのもくろみ」のキャスト役柄

キャストの役柄を紹介します。

セシルのもくろみ キャスト 真木よう子

宮地奈央:真木よう子
自分を着飾ることに興味がなく、実を取る専業主婦で、
金型仕上げ工の夫と中学1年生の息子との3人暮らし。
贅沢はできないけど、日々の小さな幸せが自分の幸せだと
満足している母親です。
ある日、人気女性ファッション誌『ヴァニティ』の編集デスクにたまたま読者モデルとしてスカウトされたことから、生活が一変。



セシルのもくろみ キャスト 吉瀬美智子

浜口由華子:吉瀬美智子
『ヴァニティ』のカバーモデル。
女性のすべての要素を兼ね備えたパーフェクトな女性で、奈央の憧れにして最大のライバルとなる。

セシルのもくろみ キャスト 伊藤歩

沖田江里:伊藤歩
『ヴァニティ』のライター。
半信半疑で読者モデルの奈央とタッグを組むことになる。
今回、崖っぷちで奮闘するまっすぐな役柄に挑戦します。元々ファッションブランドのPRとして働いていたものの、職を失い、ファッションライターに転身。
今はライターとして一日も早く大成しようと毎日必死なのですが、自らの理想と目の前の現実とのはざまでもがく彼女。

セシルのもくろみ キャスト 板谷

黒沢洵子:板谷由夏
主人公の人生を左右する重要な役どころを務めます。
奈央をスカウトし、ファッション業界へと引き込む
『ヴァニティ』の編集部デスク。
元モデル出身の持ち前のクールビューティを活かし、
冷静沈着かつ策略的な編集デスクを演じます。

セシルのもくろみ キャスト

安永舞子:長谷川京子
ドラマの要所で主人公に影響を与える役どころを担います。
『ヴァニティ』の元No.2モデルで、現在はテレビコメンテーターとして活躍する個性の強い安永舞子(やすなが・まいこ)。
物言いはきついものの自分なりの正義と仁義を持ち、
バイタリティあふれています。

 

セシルのもくろみ」のキャスト相関図

ただいま準備中。

セシルのもくろみ」の出演者の記事

ただいま準備中。

スポンサード・リンク

 

セシルのもくろみ」のあらすじ

ドラマ『セシルのもくろみ』のイントロダクションです。

ファッション雑誌業界を舞台に専業主婦・独身・共働き・シングルマザーなど様々な立場の女性たちがぶつかり合いながらも幸せを探していく女性たちの物語『セシルのもくろみ』をおおくりします!主演は、演技派女優として実力・人気共に確固たる地位をほこる真木よう子さん。これまで『SP 警視庁警備部警護課第四係』(2007年)でクールなアクションをこなす巡査部長、『最高の離婚』(2013年)で浮気されていた妻など様々な役どころを演じてきた真木さんは、今回、“美”から遠ざかっていた主婦役に挑戦。日頃、凛とした魅力で圧倒的な存在感を放つ“女優・真木よう子”とは一味違ったラフでアットホームな表情をみせてくれます。さらに豪華共演陣として、吉瀬美智子さん、伊藤歩さん、板谷由夏さん、長谷川京子さんが集結!!“オトナのオンナ”の代名詞とも言える彼女たちがドラマを盛り立てていきます。
原作は、30代から50代の主婦層に絶大な人気を誇るファッション誌『STORY』で2008年から2010年にかけて連載され、主婦層から多くの共感を呼んだ唯川恵さんの同名小説。運命のいたずらで読者モデルとなった女性が一流のモデルとして成功の階段を駆け上っていく物語です。読者モデルが表紙を飾ることなどあり得なかった時代に書かれた作品ですが、連載終了から6年後、その『STORY』の表紙を、人気読者モデルの稲沢朋子さんが読者モデルとして初めて飾ることに。そんな現実を当時から予言していたような本作を手がけた唯川恵さんは、直木賞受賞作『肩ごしの恋人』(2001年)ほか、30年にわたって様々な女性の人生をリアルに描き続けてきました。
タイトルにある“セシル”とは、フランスの小説家、フランソワーズ・サガンの名作 『悲しみよこんにちは』の主人公・セシルが由来。原作では、かわいい顔をして恐ろしい“もくろみ”をもった少女が抱く女の悩み、葛藤、思惑など女性自身の中に潜む“オンナ”という意味で使われています。
また、劇中では作家などの文化人、美容家、スポーツ選手ら様々な分野で活躍する実在の女性たちが複数出演し、ドラマのテーマである“女性としての生き方”、“人から幸せそうに見られることの虚栄心”など、視聴者へ問いかけ投げ掛けるシーンも登場するなど、これまでのドラマとは異質の演出も見どころです。

セシルのもくろみ』あらすじネタバレや個人的な感想

・第1話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』1話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

・第2話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』2話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率
・第3話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』3話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率
・第4話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』4話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

・第5話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』5話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

・第6話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』6話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

・第7話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』7話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

・第8話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』8話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

・第9話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』9話のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

・最終話のあらすじと感想!
 『セシルのもくろみ』最終回のネタバレとキャストの動画と感想・視聴率

セシルのもくろみ』の視聴率まとめ

・第1 話の視聴率とコメント!
・第2 話の視聴率とコメント!
・第3話の視聴率とコメント!
・第4 話の視聴率とコメント!
・第5 話の視聴率とコメント!
・第6 話の視聴率とコメント!
・第7 話の視聴率とコメント!
・第8 話の視聴率とコメント!

・第9 話の視聴率とコメント!
・最終回の視聴率とコメント!

主題歌は、『夜の本気ダンス』の歌う『TAKE MY HAND』

セシルのもくろみ 主題歌 夜の本気ダンス 夜ダン

「セシルのもくろみ」の主題歌は『TAKE MY HANDに決定しました。

「夜の本気ダンス」が、曲名と一瞬思ってしまいましたが、

グループ名なんですね。しかも、バンド史上初のドラマ主題歌に抜擢のようです。

 

YOUTUBEで他の楽曲ですが、歌声良しノリ良しな曲を聞けますのでどうぞ! 

すでにアニメの主題歌にも使われており、ドラマタイアップで今年はさらに爆発ですね。

頑張る女性のドラマの主題歌、ノリの良さに奮闘する女性をどう出してくるか楽しみですね!

セシルのもくろみの予告動画

ドラマの予告がありました!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

家族の幸せと節約を楽しみしている主婦が読者モデルからのまさかのファッション雑誌のモデルに・・、女性の激しい職場で奮闘する主婦がどうなっていくのかが見どころですね!

出演する女優さんのファッションやアクセなども紹介していきますので、そちらも楽しみにしていてくださいね!

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ