スポンサード・リンク

世界陸上!ドーピング疑惑だったガトリン。ボルトと一騎打ち!画像

少しずづ世界陸上の特番がやってきてますね!
世界陸上 2015 北京大会は、8月22日開幕です。いまからワクワクですね!
今回は、ウサインボルトでさえ危ういかもしれない
強力すぎる選手が登場するのです!

今年でなんと10大会連続MC

織田裕二中井

今年もまた、メーンキャスターが、俳優の織田裕二(47)、

フリーアナウンサーの中井美穂(50)に決まった。

二年に一度の世界陸上、やはり織田裕二のノリノリの熱いノリが楽しみですね。

織田裕二も熱いノリだけど、松岡修造の熱血MCも意外にハマって面白いかも。

これだけ、新たな人で出る中で10年変わらず司会をできるなんて

強い期待を寄せられてるのですね!

 

ジャスティン・ガトリンってどんな人?

ガトリンは、アメリカニューヨークブルックリン区出身で

1982年2月10日生まれの33歳です。

身長は185cm、79kg。

種目は短距離 100M。。

手のひらから零れ落ちる栄光、そしてどん底へ

ガトリン3

ガトリン選手は、2004年のアテネ五輪、2005年ヘルシンキ世界陸上の連続で

金メダリストでした。

2006年5月12日に100mで9秒77を出し、世界タイ記録(当時)を保持していたが、

2001年、2006年の2回のドーピング検査で陽性反応が検出されたため・・記録は抹消に。

一度目に犯したとされるドーピングが、注意欠陥障害の治療薬が原因であるため、

ガトリン選手側は、一度目の件はドーピングには当たらないと主張していたが状況は

なかなか変わらなかった。両親はうつ病になり、仕事は転々とする中、ガトリン選手は

壊れそうになりながらも強い意志で、2010年7月下旬、ドーピングによる資格停止が

解除されまで耐えました。

しかし、ドーピング違反で出場停止期間が4年間あり、2010年に復帰したときはボルトの

時代になっていた。

金メダル奪取と自分自身に挑むガトリン選手

スポンサード・リンク

ガトリン選手の出場停止明けからの記録を調べました。

  ・2010年8月3日 エストニアでの小規模な国際大会で復帰しタイムは10秒24と
             全盛期からは遠のいたものの優勝。
  ・2012年      ロンドンオリンピックで3位。タイムは、9秒79。
  ・2013年      モスクワ世界陸上選手権で2位。
              タイムは、9秒85と若干、ボルト選手の9秒77に届かず。
  ・2014年      ダイアモンドリーグにおける男子100m決勝にて
              自己ベストとなる9秒77を記録して優勝。
  ・2015年       ドーハ大会では、9秒74で優勝。

さてさて、ガトリン選手は33歳とアスリートとしては高齢の部類のはずながら

右肩上がりに記録を伸ばしてきています。

ウサイン・ボルト選手は28歳。2009年に9秒58、2012年に9秒63の記録を

持っていますが、直近のモスクワでは9秒77、ロンドンオリンピックでは9秒63と

完全ではありません。

直近にタイムとしては9秒74は非常に気になるタイムのはずです。

がとりん

ガトリン選手は先行逃げ切り型、ボルト選手は後半追い上げ型とタイプが違うだけに

ゴールするまで見逃せない走りになります。

個人的にはおっさんなので、33歳のガトリンにぜひ頑張ってもらいたいところです!

 

日本人10秒切りの期待の星、桐生祥秀の出場は?

残念ながら、右太ももの故障のため北京大会は断念したようです。

『桐生選手のプロフィール』

滋賀県彦根市出身。

成年月日は、1995年12月15日の19歳。

小学生時代はサッカーをしており、彦根市立南中学校への進学を機に陸上を

始めるものの中学時代は腰痛や左ハムストリングスの肉離れに悩まされ、

中学時代は開花しなかった。

京都の洛南高校に進学。高校のグラウンドは直線が80mしかなく、

ミニハードルを中心にトレーニングを積んでいた。

1年生の国体の時より10秒中旬と記録が出てきた!

過去の桐生選手の記録を調べてみました。

  ・高校1年生の時…10.58秒
  ・高校2年生の時…10.19秒
  ・高校3年生の時…10.01秒

2014年、日本代表の拠点である味の素ナショナルトレーニングセンターに近い

東洋大学に入学する。以降、期待は変わらぬものの、フィジカル面でのケガ

により記録を伸ばせない状況となっていたが、

2015年3月にアメリカ合衆国のテキサス州で開催された大会の100メートルに出場し、

3.3メートルの追い風参考記録ながら9秒87を記録して優勝した。

 

 

関連記事も作っていますので、是非ご覧ください!

・世界陸上100mの福島千里。腹筋凄くて彼氏驚き。事故画像・動画

・世界陸上のサニブラウンハキームは200M予選でガトリンと対戦!

 

 

 

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ