スポンサード・リンク

クライミングの大場美和のCMが可愛い!女子高校生のスゴイ動画・画像が話題

クライミングW杯日本代表にも選ばれた大場美和さんがインターネットプロバイダー「ぷららのCM」で、校舎の壁をよじ登る女子高生役で登場して、「かわいい!」「すごい!」と話題になりました。公開からわずか1週間でインターネット上の動画再生回数は100万回を超えたとか。

大場美和さんは現役高校3年生!

女子高校生クライミング-大場美和-画像

大場美和さんは1998年3月7日生まれ、愛知県岡崎市の高校に通う現役高校3年生です。

大場美和さんがクライミングを始めたのは9歳の時です。

13歳で日本ユース選手権優勝し、その後も、アジアユース選手権優勝など、数々の大会で活躍して、なんとワールドカップ日本代表にも選ばれたというすごい経歴の持ち主。

かわいいだけではなく、真の実力を備えた日本のクライミング界の期待の星です。

大場美和さん演じる校舎の壁をよじ登る女子高生がスゴイ!

女子高校生クライミング-大場美和-画像

インターネットプロバイダー「ぷららのCM」では、遅刻ギリギリに学校に着いたかわいい女子高生がカバンを捨てて、校舎に飛びつき、軽々と3階建ての校舎を登っていくという内容です。

かわいい女子校生が「遅刻ちゃいしそう・・」とちょっと困った表情で校舎を見つめていたかと思いきや、いきなりかばんを捨ててスルスルと校舎を登っていく姿が衝撃的です。

初めて見たときは、「えっっ!?えええ~っ!!!」と思わず声をあげて見入ってしまいました。

校舎を見つめていたときの、かわいくて、はかなげな印象と、校舎を登っていく時の忍者のようなカッコよさのギャップがいいですね!

このCMの撮影で、大場さんは炎天下の中、リハーサルを含め実際に20回ほど校舎を登ったそうです。

クライミングの実力もすごいですが、体力もかなりありそうですね。

大場美和さんの握力は?

 

スポンサード・リンク

 

大場美和さんの握力は40キロだそうです。

これは、同年代の女性の平均の1.5倍だとか。

クライミングでは指の第一関節だけで体重を支えることが必要なので、指を強くするために、指懸垂もしているそうです。

大場さんの自宅には、トレーニングようのクライミングウォールがあり、毎日練習ができる環境も整っています。

将来が楽しみですね。

クライミングは東京オリンピックの競技候補!

クライミングは2020年に開催される東京オリンピックの競技候補にもあがっています。

Yahooの「2020年の東京五輪、追加してほしい競技は?」という意識調査では、「野球・ソフトボール」がダントツ1位でしたが、スポーツクライミングは、空手、綱引きに続き、ボウリングと並んで4位になっています。

大場美和さんの人気がきっかけで、クライミングが盛り上がって、東京オリンピックの競技種目になることを期待します!

大場美和さんは「MIWA-WALL~我が家のクライミングルーム」というブログも公開しています。

気になる人はぜひチェックしてみてください。

 



関連コンテンツ
サブコンテンツ

このページの先頭へ