スポンサード・リンク

ドラマ「きみが心に棲みついた」第1話のあらすじと感想。自分を変えたいんです!

2018年1月16日火曜夜10からスタートする

「きみが心に棲みついた」。

主演には、グラビアアイドルとして活動を始め、女優に転身後

今、注目の高い吉岡里穂さん。

今回、吉岡さん演じる主人公・小川今日子は、

大学生時代の元カレ・星名(向井理)と

合コンで告り撃沈した吉崎(桐谷健太)の間で

揺れに揺れる、男女間ビミョーな怖い三角関係を描きます。

このドラマ枠は、新垣結衣さんの「逃げるは恥だが役に立つ」、

波瑠さんの「あなたのことはそれほど」と

話題性は高いので、今期も局としては、力が入ったドラマになっているんではないでしょうか。

逃げ恥にはない、依存性を持った男女、依存からの脱却を求める女と新しい男、ドロドロした感じなんでしょうが、見てみたくなるドラマでもありますね!

今回は、ドラマ「きみが心に棲みついた」の第1話のあらすじネタバレや個人的な感想や、視聴率について紹介していきます!

 『きみが心に棲みついた』第1話の個人的な感想

二人のイケメンの間で揺れ動く可愛い女の子のキュンキュン系のラブコメかと思って見始めたら、向井理のDVっぷりが怖すぎて・・・!

かなり衝撃作になりそうで、怖いもの見たさで見てしまいそうですね・・・。 

表向きはあんな優しくて爽やかな笑顔なのに、

裏の顔があんなに恐ろしいなんて。

でも実際のDV男も、きっとあんな感じなんだろうな。

桐谷健太のほうが見た目ワイルドだし、口も悪いけど、心根は優しい。

ほんと真逆な男二人ですね。

自分に自信がない主人公の吉岡里帆さんも、すごく似合っていて、

いろんな役できるようになってきたな~と感心。

きっと今日子(吉岡里帆)は、

人の目を気にせずにズバズバと自分の意見を言える吉崎(桐谷健太)に

グッと惹かれてしまったんですね。

吉崎も仕事に対してひたむきな今日子にちょっとだけ好印象な様子ですが、

それをどんな方法で星名(向井理)が引き裂こうとするのか、

想像しただけでゾゾ~っとしますね。

「あなたのことはそれほど」の東出東大さんみたいに、

向井理さんがどこまで怪演してくれるのかも楽しみです。

『きみが心に棲みついた』第1話の視聴率について

第1話の視聴率は9.4%。

吉岡里穂さん、向井理さん、桐谷健太さん、話題性の高かった1話でしたが、

思いのほか数字が伸びませんでしたね。

次週、過去を断ち切りたい今日子と邪魔をする星名に注目ですね。

 

 

スポンサード・リンク
  

『きみが心に棲みついた』第1話のあらすじネタバレ

第1話のあらすじです。

きみが心に棲みついた 吉岡里穂

下着メーカーに勤める今日子(吉岡里帆)は、職場の先輩・堀田(瀬戸朝香)らに連れられて、人生初の合コンに参加していた。
自己評価が低いため、すぐに挙動不審になってしまう今日子は、学生時代に“キョドコ”とあだ名を付けられていたほど。
合コンでも焦って「ありのままの自分を好きになってくれるなら、誰でもいいから付き合いたい」と口走り、周りをドン引きさせてしまう。そんな今日子に、漫画編集者の吉崎(桐谷健太)は厳しい言葉を投げかける。しかし、今日子は吉崎の言動から、彼なら自分を変えてくれるのではないかと、先に帰ろうとした吉崎に追いすがり、突如「付き合ってください」と迫るのだった。
翌日、今日子は会社で堀田に昨日の態度を注意されてしまう。
それでも、仕事に真摯に取り組む今日子を高く評価していた堀田は、自分が立ち上げる新プロジェクトのチームに今日子を引き抜こうとしていた。
その夜、道で偶然吉崎と出会った今日子は、2人で話しているうちに前向きに変わろうという気持ちが芽生えていく。
まさに、自分を変えるために動き出そうとしたその時、驚くべき人物が今日子を呼び止めた。
それは、大学時代に今日子がどうしようもないほど強く惹かれ、その感情を利用して、今日子をひどく傷つけた男・星名(向井理)だった。
一番会いたくて、一番会いたくなかった星名との再会に今日子の心は大きく揺れる・・・。

きみが心に棲みついた

 

 『きみが心に棲みついたの予告動画

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、ドラマ『きみが心に棲みついた』第1話のあらすじについて紹介しました。

の火10は、“胸キュンラブストーリー”ではなくて、”怖いけど見たくなるラブストーリー”ですね。「あなそれ」も怖い系でしたが、こっちの方が今時なんでしょうか・・。

また、まとめ記事も有りますので、ぜひご覧下さい>>>

  ドラマ「きみが心に棲みついた」キャストやネタバレのあらすじ!相関図や主題歌も



関連コンテンツ
サブコンテンツ

このページの先頭へ