スポンサード・リンク

『私結婚できないんじゃなくて』ドラマ1話のあらすじと感想や視聴率

 2016年4月15日(金)TBSで22時から放送を開始する春ドラマ

『私 結婚できないんじゃなく、しないんです。』

が始まります!

主演には相変わらずの綺麗処の中谷美紀さんが ヒロイン兼、主演を演じます

中谷美紀さん演じる「橘みやび」は、誰もが振り向く美人でしかも医者という誰もが一流と思いますよね・・、でも結婚もしていない、彼氏もいない・・・かなり痛い女性なんですね。

そして、藤木直人演じる「どSキャラ」の十倉誠司に、バッサリと切られまくるようです。。

なんとなく『オトナ女子』の篠原涼子と江口洋介を思い出してしまいますね!

では、今回は、ドラマ『私 結婚できないんじゃなく、しないんです。』の第1話のあらすじや個人的な感想・視聴率について調べていきたいます!

『私 結婚できないんじゃなく、しないんです。』第1話のあらすじ

第1話のあらすじです。

watasi1_1出典:番組公式HP

とある高校の同窓会で、一際注目を集める美女・橘みやび(中谷美紀)39歳。

青山で美容皮フ科クリニックを営む開業医。美しさも社会的地位も手にした一流の女。
高校時代から高嶺の花だったみやびに群がる同級生たち。

だが、みやびが「独身」で「彼氏もいない」と知ると、場の空気は一変。口々に励まされてしまう。

その夜、みやびは独身女友達とのグルメ女子会へ。完全紹介制の和風割烹「とくら」で、同窓会で会った男を酒の肴に言いたい放題。
こだわりの料理もそっちのけでお喋りに夢中になるみやびたちに、ついに憤りが限界に達した店主・十倉誠司(藤木直人)が口を開いた。

丹精な顔からマシンガンのように繰り出される毒舌の数々。

「結婚できない女の典型だ!」

最後の一撃とばかりにぶつけられたその言葉に、みやびは宣言する。

「結婚?別にしようと思えばできるけど? 落として見せます必ず!」

watasi1_2出典:番組公式HP

とは言ったものの、考えてみれば知人は既婚者ばかり。
クリニックのナースたちは、ランチをデリバリーにくるカフェ店員・諒太郎(瀬戸康史)がお気に入りだが、年下は恋愛対象外。
すでに意識高く婚活中のナース・梨花(大政絢)に叱咤され、みやびはついに結婚相談所へ足を運ぶ。

だがそこには厳しい現実が待っていた。

そんな折、同級生の池田(音尾琢真)と食事をしたみやびは、高校時代に片思いをしていた同級生・桜井(徳井義実)と再会する。

仕事で輝き、価値観も似ていて、しかも独身。胸の高鳴りを感じるみやび。

娘の幸せを気にかける母・昭子(夏木マリ)からも背中を押され、勇気を出して桜井と2人で会う約束をとりつける。
恋愛教本を読みこみ、愛され女子に完全武装完了。
十倉が横目で観察する中、みやびは全力で桜井を落としにかかるが…!?

watasi1_3出典:番組公式HP

 

『私 結婚できないんじゃなく、しないんです。』第1話の個人的な感想

スポンサード・リンク

放送終了後に更新します。

 

 

『私 結婚できないんじゃなく、しないんです。』第1話の視聴率について

発表後に更新します。

 

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

初回は、2016年4月15日(金)TBSで22時から放送が開始されますのでお見逃しなく!

今回は、ドラマ『私 結婚できないんじゃなく、しないんです。』の第1話のあらすじや個人的な感想について紹介しました。

『私 結婚できないんじゃなく、しないんです。』のまとめ記事は下のリンクから移動できますので、是非ご覧下さい。

 『『私結婚できないんじゃなくてしないんです』あらすじやキャストも』はこちらから>>

 

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ